マーケットテラス事業部(MT事業部)では、2010年7月にOPENした〈川越市場の森のビュッフェレストラン「Market TERRACE」〉の経営を行っています。
OPEN時には、世界一の朝食レストラン「Bills」や大人気cafe「Sign」などをプロデュースするトランジットジェネラルオフィス社、青山「Royal Garden Cafe」神宮外苑「森のビアガーデン」六本木「TSUTAYA ROPPONGI」などを設計した窪田都市研究所、著名料理研究家の松田美智子氏など、一流のパートナーの協力を得ることで異業種参入を実現しました。
OPEN後は、川越市内を中心に雇用したスタッフと数多くの地元企業との協業にこだわりながら、「川越の新名所」と呼んで頂けることを誇りに、地元密着の企画運営を行っています。
2014年6月には、「Market TERRACE」の姉妹店として、新業態〈CAFE&BAR&PARTY「KOEDO LOUNGE by Market TERRACE」〉を開業いたしました。
さらに、2015年9月には、川越駅前徒歩1分の駅ビル『アトレマルヒロ』7Fのレストランフロアに、「MarkteTERRACEアトレマルヒロ店」と同施設のB1F食料品フロアにテイクアウト惣菜店「MarketTERRACE deli」を同時にOPENしました。※テイクアウト惣菜店「MarketTERRACE deli」は現在は閉店
■Market TERRACEグループ 公式HP http://market-terrace.com

MT_1

「Market TERRACE」最大の特長は、「小江戸の軽井沢」と呼称されるほどのロケーション・雰囲気の良さ。窪田都市研究所の空間デザインは、「自然との共生」と「洗練されたオシャレ」を同時に実現し、かわごえ「都市景観デザイン賞」も受賞しました。ベストシーズンのガーデンテラス席の心地よさは、「非日常」的な時間を過ごすことができます。休日を中心に遠方からのご来店も多く、OPENから7年で累計ご来店者数が50万人を突破いたしました。

MT_2

「Market TERRACE」は、全く新しいスタイルのビュッフェレストラン。川越市場や市内農家から仕入れる新鮮食材を活かしたこだわり手作り料理が「時間制限なし/食べ放題」で楽しめることが評判を呼び、月間7000名前後のお客様が来店してくださっています。
2015年2月には埼玉県上田知事より「埼玉S級グルメ店舗」として認定表彰を受ける栄誉も頂戴いたしました。

 

MT_3

「Market TERRACE」は、個性的なパーティスペースとしても大人気。オシャレな雰囲気の中で約70種のビュッフェ&BBQと42種ものドリンクが食べ放題&飲み放題になる「Market TERRACEパーティプラン」は高い評価を頂戴しています。地元を代表する企業・団体・病院・学校・役所などの各種パーティ・宴会が連日のように開催されています。